お知らせ
お知らせ
メニュー

平成29年9月29日、埼玉弁護士会にて、調停官の懇談会が開催されました!

2017.10.11


埼玉弁護士会にて、家事・民事の調停官(いわゆる非常勤裁判官)の懇談会が開催されました。

私を含め、皆さん、異口同音に調停官としてのやりがいを語り合いました。

家事調停官は、調停委員から調停の進行方針や法律上の問題等について相談を受けたり、裁判所という中立・公平な第三者の立場で、当事者や代理人を直接説得することも多く、普段の弁護士業務では経験できない貴重な経験を積むことができ、裁判所の考え方や家事事件の手続の理解を深めることにもつながります。また、その貴重な経験は、弁護士としての業務にも大いに活かすことができ、相続案件等を取り扱うにあたって、他の弁護士とは決定的に異なる私の最大の強みになっているものと自負しています。

相続問題・離婚問題は、埼玉県所沢市の弁護士加藤剛毅にお任せ下さい。

お知らせ一覧へ